トップ > ご利用案内 > ご利用中のトラブルについて

ご利用案内

ご利用中のトラブルについて

事故にあったときは?

事故が発生した場合の対応

負傷者の救護
必要な場合は救急車の手配を行ってください。

↓

事故続発の防止
事故の続発を防ぐ為、安全な場所に車を移動させ、危険防止処置(非常用信号灯・停止表示板・発煙筒等による処置)を行ってください。

↓

警察へ連絡
事故証明の取得を忘れずに行ってください。

↓

相手の確認
相手がいる場合には、相手の連絡先等の確認を行ってください。

↓

営業所へ連絡
出発された営業所へご連絡ください。

事故を起こされた場合のお客様のご負担について

全てのレンタカーには保険等による補償がついておりますが、下記についてはお客様のご負担となります。

① 保険の免責額

保険で補償されない免責金額をご負担いただきます。

対物補償 50,000円
車両補償 50,000円

免責補償制度に加入された場合、免責金額のご負担は免除されます。

② 補償額を超える損害額および保険金が給付されない損害額

警察への届出がなかった場合(事故証明がない場合)などは、保険金が給付されません。

③ ノンオペレーションチャージ(NOC)

車両の修理・清掃等が必要となった場合、その期間中の営業補償として下記金額をご負担いただきます。

自走して予定営業所へ返却された場合 20,000円
自走できず予定営業所へ返却されなかった場合 50,000円

放置駐車違反の確認標章が取付けられた場合

レンタカー返却前に次の手続きを完了してください

  • ①確認標章に記載された警察署に出頭し、所定の手続きを完了する。
  • ②反則金の支払いを完了する。
  • レンタカー返却時に交通反則告知書と納付書、領収書を提示していただきます。

返却時に支払いの完了が確認できない場合

駐車違反1件につき下記の金額(駐車違反金)をご請求致します。

普通車クラス 25,000円
中型車クラス 30,000円
  • レンタカー返却後に、警察に出頭・反則金を納付し、納付書・領収書を所定の方法でご提示いただくことにより、お預かりいたしました全額を返金いたします。(振込み手数料等については、お客様負担とさせていただきます。)
  • 違反処理も、駐車違反金の支払いもご対応いただけない場合は、お客様の個人情報を警察に提供し、放置駐車違反にかかわる責任追及のための必要な措置をとります。また、その事実を(社)全国レンタカー協会に報告することにより、同協会加盟レンタカー会社での今後のレンタカー貸渡しをお断りすることがあります。

返却時間や返却営業所を変更したい場合

ご利用中にご返却時間やご返却営業所を変更される際は、必ず出発営業所へご連絡ください。
他のお客さまのご予約状況などを確認の上、ご変更可能かどうかご回答させていただきます。
変更をお断りさせていただく場合もございます。

  • ご連絡なく延長された場合は、所定の違約金をお支払いいただきます。
  • 無断で延長された場合の損害については、全てお客様のご負担となります。