トップ > Q&A

Q&A


≪お願い≫
JRに関するQ&Aに関しましては、JR旅客会社各社の監修により掲載しております。
詳しいお問い合わせ等に関しましては、下記JR各社へお問合せください。
JR北海道電話案内センター(011)222 - 71116:30 - 22:00
JR東日本お問合せセンター(050)2016 - 16006:00 - 24:00
JR東海テレフォンセンター(050)3772 - 39106:00 - 24:00
JR西日本お客さまセンター(0570)00 - 24866:00 - 23:00
JR四国電話案内センター(0570)00 - 45928:00 - 20:00
JR九州案内センター(050)3786 - 17178:00 - 20:00

変更・取消について

Q.レール&レンタカーで予約していますが、「駅レンプラン」に振り替え可能ですか?

A.商品が異なるため、振り替えはできません。お手数ですが「駅レンプラン」で再度、新規でお申し込みください。

Q.「レール&レンタカーきっぷ」で購入した自由席特急券を当日指定席に変更する場合、割引料金の差額で利用できますか?

A.列車・設備の変更は、指定列車出発前まで1回に限りお取扱いいたします。この場合、差額を計算し、不足分を追加でお支払いいただきます。変更前と変更後の列車・設備に対して割引が適用になる場合は、変更前と変更後のそれぞれ割引料金の差額を計算し変更のお取扱いをいたします。

Q.「レール&レンタカーきっぷ」で購入した「ひかり」号の特急券を持っていますが、これを「のぞみ」号に変更したいのですが、できますか?

A.列車・設備の変更は、指定列車出発前まで1回に限りお取扱いいたします。この場合、差額を計算し、金額が過剰になる場合は払戻し、不足する場合は追加でお支払いいただきます。ただし「のぞみ」号ご利用の場合、特急券は「レール&レンタカーきっぷ」の割引対象外となりますのでご注意ください。

Q.旅行を開始後に、急遽予定が変わってしまい、乗車券の行き先を変更したいのですが、変更することはできますか?

A.乗車券の変更は、旅行開始前(「ゆき」の乗車券使用開始前)1回に限りお取扱いいたします。また、特急券・指定席券等については、指定列車(乗車列車)出発前1回に限りお取扱いいたします。 今回の場合、すでに旅行を開始していますので、乗車券の変更のお取扱いはいたしかねます。なお、乗り越しされる場合は、「変更前の乗車券の到着駅」から「乗り越し駅」まで無割引の乗車券をお買い求めいただきます。

Q.JR線のきっぷを既に通常料金で購入しているのですが、「レール&レンタカーきっぷ」に変更する場合、手数料は必要ですか?

A.この場合、ご購入済みのきっぷは一旦払戻しをしていただき、改めて買い直していただくことになりますが、払戻しの際、所定の払戻手数料を申し受けます。

Q.駅レンタカー券購入前の変更・取消はどうすればいいですか?

A.当サイト(予約変更・取消)から操作ができます。または、駅レンタカー予約センター(0800-888-4892)までお問合せください。

Q.駅レンタカー券の購入後の変更はどうすればいいですか?

A.変更後の内容にて新規に駅レンタカーを予約してください。予約が成立した場合は、「レンタカー正式回答通知」メールのコピーと、既に購入されているJR線の乗車券・特急券等と駅レンタカー券をお求めになった発売個所にお持ちいただき、変更の旨お申し出ください。その際、JR各社でご購入の場合は、ご購入いただいたJR会社と同じJR会社の窓口(同一箇所の限定はありません)で、旅行会社でご購入の場合は、ご購入いただいた旅行会社窓口と同一の窓口でのお取扱いとなります。

Q.「レール&レンタカーきっぷ」を購入後、出発前に払い戻しするにはどうすればいいですか?

A.「レール&レンタカーきっぷ」をお求めになった箇所にお持ちいただき、お申し出ください。JR各社でご購入の場合は、ご購入いただいたJR会社と同じJR会社内の窓口(同一箇所の限定はありません)で、旅行会社でご購入の場合は、ご購入いただいた旅行会社窓口と同一の窓口でのお取扱いとなります。
なお、駅レンタカー券のみの払い戻しはできません。また払い戻しには別途駅レンタカー券のキャンセル料金のほか、JR線の乗車券・特急券等の払戻手数料がかかります。

Q.レール&レンタカーきっぷのキャンセル料金は何日前からかかりますか?

A.駅レンタカー券に関しては、利用開始日の6日前からキャンセル料金がかかります。詳しくは「ご利用案内(ご利用のキャンセルについて)」をご覧ください。
駅レンタカー利用開始日の7日前までは無料です。ただし、駅レンタカー券をご購入後は、別途払戻手数料220円がかかります。

Q.駅レンタカー利用後、延長する場合の延長料金はどうなりますか?

A.まず、「レール&レンタカーきっぷ料金案内」をご確認ください。

【ご利用時間が24時間以上のご利用の場合】
「以後1時間料金」もしくは「以後一日料金」を延長料金として計算し、帰着時に営業所窓口で差額分の金額を申し受けます。

【ご利用時間が24時間以内の場合】
駅レンタカー利用開始時間より、「6時間まで」「12時間まで」「24時間まで」という料金設定となりますので、次のような計算方法となります。
◇利用例◇
 仙台でSクラスを8時~14時まで予約をすると、「6時間まで」料金が適用で、6,150円となります。
 このとき、出発後の変更により、レンタカー利用を18時まで延長をした場合、8時~18時の利用となり、「12時間まで」料金となりますので、
 6,480円が本来の駅レンタカーのご利用料金となります。
 この場合、営業所に帰着した際に、実際にお客様が利用された分の料金と、駅レンタカーをお買い求めいただいたときの券面額の差額を
 営業所にて申し受けますので、この場合の延長料金は330円となります。

ただし、延長をご希望の場合は、必ず出発営業所にその旨伝え、許可をとってから延長されるようお願いいたします。
※場合によっては延長をお断りする場合もございます。ご了承ください。

Q.駅レンタカーの利用当日、駅レンタカー営業所で免許証を忘れていることに気がつきました。車を借りることはできますか?

A.出発の際に免許証のご提示がない方には、車はお貸しできません。駅レンタカー券のみの払い戻しは行っておりませんので、改めてJR線の乗車券・特急券等をお買い求めください。「レール&レンタカーきっぷ」としてご購入の乗車券・特急券等と駅レンタカー券は、お求めになった発売個所にお持ちいただき、払い戻ししてください。JR各社でご購入の場合は、ご購入いただいたJR会社と同じJR会社の窓口(同一個所の限定はありません)で、旅行会社でご購入の場合は、ご購入いただいた旅行会社窓口と同一の窓口でのお取扱いとなります。

もっとレール&レンタカーについて知りたい

レール&レンタカー以外のよくある質問はこちら

駅レンプランのよくある質問
その他の質問