トップ > Q&A

Q&A


≪お願い≫
JRに関するQ&Aに関しましては、JR旅客会社各社の監修により掲載しております。
詳しいお問い合わせ等に関しましては、下記JR各社へお問合せください。
JR北海道電話案内センター(011)222 - 71116:30 - 22:00
JR東日本お問合せセンター(050)2016 - 16006:00 - 24:00
JR東海テレフォンセンター(050)3772 - 39106:00 - 24:00
JR西日本お客さまセンター(0570)00 - 24866:00 - 23:00
JR四国電話案内センター(0570)00 - 45928:00 - 20:00
JR九州案内センター(050)3786 - 17178:00 - 20:00

ご利用具体例について

Q.東京から盛岡まで新幹線で往復します。途中一ノ関で下車し駅レンタカーを借り、同駅に返車後盛岡へ行きますが、盛岡では駅レンタカーは借りません。帰りは直接東京へ戻ります。この場合、JR線の乗車券・特急券等は割引になりますか?

A.割引になります。
JR線の利用行程の途中においても、「レール&レンタカーきっぷ」のご利用条件を満たしていれば、割引は適用になります。

Q.新幹線で新大阪から岡山へ行き、その日に岡山で駅レンタカーを借り、広島で乗り捨てます。再び翌日広島から新幹線で博多へ行きますが、このような行程を「レール&レンタカーきっぷ」として利用できますか?

A.「レール&レンタカーきっぷ」でご利用いただけ、乗車券・特急券等は割引になります。
駅レンタカーの乗り捨て利用の場合の利用条件は、JR線の出発駅から駅レンタカー営業所のある駅まで最短経路で101km以上離れており、かつ「片道(JR線)⇒駅レンタカー⇒片道(JR線)」の行程で、JR線を合計201km以上ご利用いただくこと、駅レンタカーをJR線の2行程目の有効期間開始日または前日にご返却いただくこととなっています。
今回、このご利用条件を満たしておりますので、「レール&レンタカーきっぷ」としてご利用いただくことが可能です。

Q.新大阪から米原、名古屋、亀山を経由して奈良まで片道乗車券で行きます。駅レンタカーは奈良で借り、途中では借りません。この場合201km以上あるので乗車券・特急券等は割引になりますか?

A.割引になりません。
実際ご乗車になる経路が201km以上であっても、出発駅から駅レンタカーを借りる営業所のある駅まで最短経路で101km以上離れていないので、割引は適用になりません。

Q.羽田空港から新千歳空港まで飛行機で行き、駅レンタカーを利用。復路は寝台特急で上野まで戻りたいのですが、JR線の乗車券・特急券等は割引になりますか?

A.最初にJR線を利用することがご利用条件になっておりますので、割引になりません


Q.新幹線で東京から新大阪へ行き、その日から10日間、新大阪で駅レンタカーを借り、また東京へ戻ります。「レール&レンタカーきっぷ」として利用できますか?

A.「レール&レンタカーきっぷ」としてご利用いただけません。
駅レンタカーは乗車券の有効期間内に利用開始いただくこと、またJR線と駅レンタカーの利用行程は連続していることが必要です。すなわち、JR線を往復で利用する場合、乗車券の有効期間内で駅レンタカーを利用する必要があります。
今回の場合、駅レンタカーは乗車券の有効期間内に利用を開始していますが、東京~大阪間の往復乗車券の有効期間は8日間となっており、乗車券の有効期間経過後まで駅レンタカーを借りる行程になっています。これは、JR線と駅レンタカーの行程が連続しないことになるため、「レール&レンタカーきっぷ」のご利用条件にはあてはまりません。

Q.新幹線で東京から新大阪へ行き、その日から10日間、新大阪で駅レンタカーを借り、また東京へ戻ります。「ゆき」と「かえり」を往復乗車券としてではなく、「東京→新大阪」の「片道」と、「新大阪→東京」の「片道」として、「片道」と「片道」を組み合わせて購入すれば、「かえり」の乗車券の有効期間経過前になるため、「レール&レンタカーきっぷ」として利用できますか?

A.「レール&レンタカーきっぷ」としてご利用いただけません。
あくまでJR線は「片道」「往復」「連続」でご利用いただくことが必要になりますが、行程はいずれか1回のご利用となります。このため、「片道」と「片道」を組み合わせて利用、「片道」と「往復」を組み合わせて利用することなどはできません。なお、駅レンタカーを乗り捨て利用する場合に限り、「片道(JR線)⇒駅レンタカー⇒片道(JR線)」の行程で利用することができます。
今回の場合、東京から新大阪の往復では「レール&レンタカーきっぷ」としてご利用いただけませんが、東京から新大阪までの片道に駅レンタカーを組み合わせる行程(往路のみの行程)であれば、ご利用条件を満たしますので「レール&レンタカーきっぷ」としてご利用いただくことが可能です。

Q.片道乗車券で上野からいわきまで行き、翌日いわきから駅レンタカーを借りようと思います。これは、「レール&レンタカーきっぷ」として利用できますか?

A.「レール&レンタカーきっぷ」としてご利用いただけません。
今回の場合、上野→いわき間は大都市近郊区間内の利用となるため、乗車券の有効期間が1日間となります。
駅レンタカーは乗車券の有効期間内に利用開始いただくことが必要になりますが、今回は、乗車券の有効期間の翌日に駅レンタカーを利用することになるので、「レール&レンタカーきっぷ」のご利用条件を満たしません。

Q.今度の連休で「レール&レンタカーきっぷ」を利用しようと考えています。合計6日間の行程で東京~京都を新幹線で往復し、京都で駅レンタカーを借りたいのですが、次のような場合は「レール&レンタカーきっぷ」として利用できますか?
1日目は新幹線で京都へ。その日は駅レンタカーを借りずに市内観光。
2~3日目は駅レンタカーを借りて郊外観光。
4日目は駅レンタカーを借りずに、終日市内観光。
5日目にまた駅レンタカーを借りて観光。夕方返車。
6日目は朝早く新幹線で帰京。

A.「レール&レンタカーきっぷ」でご利用いただけ、JR線の乗車券・特急券等は割引になります。
駅レンタカーは乗車券の有効期間内に利用開始いただくこと、またJR線と駅レンタカーの利用行程は連続していることが必要です。すなわち、JR線を往復で利用する場合、乗車券の有効期間内で駅レンタカーを利用する必要があります。
今回の場合は、東京都区内~京都市内の往復乗車券ご利用となり、きっぷの有効期間は8日間となります。きっぷの有効期間内に駅レンタカーをご利用いただいているので、ご利用条件を満たしていることになります。なお、到着日に駅レンタカーを借りなかったり、日程の中で駅レンタカーを借りない日があったり、また駅レンタカーを何回借りても構いません。

もっとレール&レンタカーについて知りたい

レール&レンタカー以外のよくある質問はこちら

駅レンプランのよくある質問
その他の質問